HOME > よくある質問

 

Q.いつ頃からお迎えできますか?

A.生後42日間は母親や兄弟と一緒に過ごして免疫力や社会性の勉強をつけないといけません。
    42日過ぎたら1回目のワクチンと健康チェックをしてもらいに動物病院に行きます。
    その後4~5日お店で様子を見てトラブルが無ければお渡し可能となります。
    最短で生後約60日くらいからだと思って下さい。

 

Q.お手入れはどれくらいやったらいいの?

A.お手入れ(ブラッシング)は毎日してあげましょう。短い時間(5分くらい)でも結構です。
    お迎えした日から1日1回はしてあげることで皮膚・被毛の健康維持やコミュニケーションがしっかりとれます。
    ブラッシングもしつけの1つなので、幼いころからの習慣にしてあげることで信頼関係もより強化されます。
    できるようであれば1日数回ブラッシングしてあげましょう。

 

Q.シャンプーできる時期と頻度は?

A.2回目のワクチンを接種してから2週間以上経っているか、生後3カ月以上経っている子犬であればほとんどの子は大丈夫です。
     ただ、あまり時間がかかりすぎると子犬は疲れて体調を崩す事があります。
     長くても1時間以内に乾かし終わるようにしてあげましょう。
     その時の健康状態にもよりますので一度ご相談いただくのが確実です。
     頻度は2週間から4週間に1回はシャンプーをしてあげましょう。

 

Q.フードはいつまでふやかすの?

A.毎回よく噛んで食べている・便がゆるくない・嘔吐もないのであれば少しずつふやかしの時間を短くしていっても大丈夫です。
     いきなり硬いものを与えると消化不良で便がゆるくなることがあるので、
     もしゆるくなったらまたふやかす時間を延ばして様子を見ていきましょう。

 

Q.ご飯をあげる量は?

A.毎回完食している・下痢や嘔吐がないのであれば少しずつ増やしていってあげましょう。
    成長期は栄養をたくさん必要とするので多少太り気味の方が安心です。
    子犬の時期にフードを制限してしまうと大人になった時の免疫力や
    お肉の付き方などに大きな影響を与えてしまうので気をつけて下さい。

 

Q.トイレのしつけはどのようにするの?

A.サークルの中から教えてあげましょう。いきなり広いお部屋で教えようとしてもなかなか難しいです。
    サークルの様な囲いの中でトイレとベッドを置き、他にスペースができないようにして
     トイレシーツの上ですることを繰り返し教えていってあげましょう。